指数原点

まずは、本日の懺悔と回顧を…

JGⅠ「中山グランドジャンプ
1着 「むかつく詰め甘い運転」(指数8位4.5p:登録名ブラックステアマウンテン)
2着 指数3位タイ(2番人気)
3着 指数2位(3番人気)
指数1位(1番人気) 最終コーナー手前で、手ごたえ怪しくなり、最後の直線は見せ場もなく6着。人気背負ってそれじゃあ、あかんでしょ…

これではいけません…

しかしその10分前、阪神「アンタレスS
1着 指数1位(1番人気)
2着 指数2位タイ(2番人気)
3着 指数6位(3番人気)
人気に応えた指数1位、斤量差2キロあったとはいえ、強い勝ち方でした。2、3着も人気どおりで、配当も当たれば何よりの三連複1110円頂戴しました。

これではいけてる感じがしない…

それでも当たりは当たりということで、この勢いに乗って明日のGⅠ「皐月賞」、全頭の『にゃーご指数』公開です。
どんっ!
satuki13.gif

そしてGⅠ限定「指数の欲」、今年のGⅠ3戦では、欲をかき指数のセオリーを無視したものの、逆に傷口を広げるだけの結果に。そこで今回は、欲をかきたくなる馬も見当たらないことから、原点に立ち戻って、早くも企画倒れとなる指数1位1頭軸の相手6点軸流しで。
(弱気になると、裏目になることもよくあると、経験則から十分に知っているところではありますが…)

それでは皆さん、「牡馬一冠目もHave a nice UMA!」

指数全頭

本日の懺悔と回顧を…

まずは懺悔の阪神「ラジオNIKKEI杯2歳S」
1着 「まだ結びにくく」(指数8位4.5p:登録名アダムスピーク)
2着 指数3位タイ(3番人気)
3着 指数3位タイ(2番人気)
指数1位(1番人気) 中段より直線へ。何とか3着以内は確保かと思わせたところで、外を回した日本人ジョッキーをあざ笑うかのように、内をすくって伸びたのはルメール。出世レースですが、これは馬の力なのか、騎手の腕なのか…

これではいけません…

しかしその1時間前の「中山大障害」
1着 指数1位(1番人気)
2着 指数4位(3番人気)
3着 指数5位(4番人気)
指数1位は、じっと我慢の競馬で最終障害飛越後に追い出します。最後はきっちり差しきって、ちょっとお安い三連複1530円頂戴しました。それにしても山本騎手、「いつも代役ばっかりで…」みたいなコメントが多かったですが、これをきっかけにもっとがんばりましょう。
nakayamadaisyougai.jpg

これはいけてます…

さあ、泣いても笑ってもこれが今年最後の『にゃーご指数』公開、今日は全頭です。
グランプリ「有馬記念」
第1位 オルフェーヴル 19.5p
第2位 ブエナビスタ 18.0p
第3位 ヴィクトワールピサ 15.0p
第4位 トーセンジョーダン 14.0p
第5位 ヒルノダムール、アーネストリー 12.5p
第7位 エイシンフラッシュ 11.5p
第8位 レッドデイヴィス 11.0p
第9位 ローズキングダム 10.5p
第10位 ジャガーメイル 10.0p
第11位 トゥザグローリー、ルーラーシップ 8.5p
第13位 キングトップガン 4.5p

以上です。

そして最後の「指数の影」
武ちゃん、来てもいいよ。空気読めないなんて言うのは「馬券ファン」、「競馬ファン」だったら、誰があなたにそんなこと言えますか。色々あった1年、最後を締めくくってもいいよ。単勝、勝っとくから…
それからペルちゃん、このままじゃだめだよ。才能があるんだから、来年はしっかり真面目に走るんだよ。

それでは皆さん、「グランプリもHave a nice UMA!」

指数日常

帰ってきました山形旅行から。初の東北旅行でしたが、日常を忘れ、楽しんでまいりましたが、日常に戻って、懺悔と回顧を…

まずは懺悔の「京都大賞典」
1着 指数2位(1番人気)
2着 指数3位(4番人気)
3着 指数4位タイ(3番人気)
指数1位(2番人気) 直線入口では先頭に踊り出そうな勢いでしたが、伸びそうで伸びずに、最後は3着馬に内から差されて万事休すの4着。

これではいけません…

しかしその10分後の「毎日王冠」
1着 指数1位(1番人気)
2着 指数3位(2番人気)
3着 指数2位(5番人気)
指数1位は、直線狭いところでもがきつつ、最後は外からすっ飛んできて見事に1着。福永君は、今日のところは馬に救われた感じで、三連複1680円頂戴しました。

mainitioukan.jpg

これはいけてます…

続いて明日の重賞「マイルCS南部杯」の『にゃーご指数』公開です。
第1位 トランセンド 16.0p
第2位 ダノンカモン 16.0p
第3位 ランフォルセ 15.5p
第4位 エスポワールシチー 13.5p
第5位 バーディバーディ 13.0p
第6位 ボレアス 11.0p


「いつもより豪華じゃね?」

ところで、山形はといえば、立石寺では、奥の院まで完歩して、腿がパンパン。夜は梅が枝清水(“めがすず”と読みます)の田舎料理を肴に幻の銘酒十四代に舌鼓。宿では、さくらんぼ東根温泉の泉質の良さに驚き、翌日の昼は、B級グルメで有名になった肉そばをいただいて、初秋のみちのくを堪能させていただきました。

集合・解散場所は、仙台駅と仙台空港でしたが、仙台空港から仙台駅に向かう間、マイクロバスの運転手の方が、津波被害の大きかった場所を走ってくれました。

仙台駅周辺の賑わいとは裏腹に、片付かない瓦礫の山と、あと何年作付けができないのだろうかと思わせる荒れた農地。どこからどう来たらここにくるのかと思う船の残骸など、わずか車で30分ほどの距離の中に存在している日常と非日常。復興への道のりの遠さをまざまざと見せ付けられました。

それでは皆さん、「棚ぼた3日連続開催も、Have a nice UMA!」

指数護衛

本日の懺悔と回顧を…

阪神「シリウスステークス」
1着 「たまに勤務し」(指数12位3.5p:登録名ヤマニンキングリー)
2着 「勤務せんぐれる」(指数11位5.5p:登録名キングスエンブレム)
3着 「上手い知恵打つ」(指数8位タイ7.0p:登録名フサイチセブン)
指数1位(1番人気) 伸びずばてずの4着で、今日のところはお兄様たちに完敗。結果は、まるで逆『にゃーご指数』のようで、久しぶりの3頭語呂合わせ。それにしても、前にも言ったかもしれませんが、初ダートで重賞挑戦は、禁止してもらえませんか。

これはいけません…

しかしその10分前の「札幌2歳ステークス」
1着 指数2位(1番人気)
2着 指数1位(2番人気)
3着 指数3位(5番人気)
指数1位は出負けて後方待機で直線へ。馬群を縫うように、短い直線であっという間に2着まで。騎手の腕と馬の瞬発力があいまってこそなせる業ということで、ちょっとお安い三連複890円頂戴いたしました。

sapporo2s11.jpg

これはいけてます?

続いて秋のG1開幕戦「スプリンターズS」の『にゃーご指数』公開です。
第1位 ダッシャーゴーゴー 17.5p
第2位 エーシンヴァーゴウ 17.5p
第3位 ロケットマン、カレンチャン 17.0p
第5位 ラッキーナイン 16.0p
第6位 サンカルロ 15.0p

以上です。

そしてG1限定「指数の影」。今日の1頭は「ビービーガルダン」(指数8位11.0p)です。キンシャサ引退でめぐってきたチャンスも、強力外国勢と牝馬勢に押され、7歳という年齢もあってか、人気は上がらず。しかし、2年連続高松宮記念での惜敗は、キンシャサ護衛船団の影響と勝手に見ていますが、その護衛船団も今回はマークする強敵が多すぎて、またとないチャンス。

哲ちゃんにもがんばって欲しいのですが、馬券は手が回らないため、来たらダメよ…

それでは皆さん、「明日もHave a nice UMA!」

指数優駿

まずは本日の懺悔と回顧を…

東京「目黒記念」
1着 「気づくと好かん」(指数8位タイ10.0p:登録名キングトップガン)
2着 指数2位タイ(1番人気)
3着 指数1位(6番人気)
指数1位は後方待機から直線へ。最後はよく追い込み何とか3着確保も、すでに遅し。軽量馬のほぼ逃げ切りを許してしまいました。

これではいけません…

京都「金鯱賞」
1着 指数6位(1番人気)
2着 指数5位(2番人気)
3着 指数1位(3番人気)
逃げる2着馬をぴったりマークし、追撃に入るも、最後は力尽き何とか3着は確保。ご利益にしては安すぎる三連複660円頂戴いたしました。

kinko.jpg
これはやっす~

さあ続いてはお待ちかね(誰が?)。明日のG1「日本ダービー」の『にゃーご指数』公開です。

第1位 サダムパテック 15.0p
第2位 オルフェーヴル、トーセンレーヴ 14.0p
第4位 ナカヤマナイト 13.0p
第5位 フェイトフルウォー 11.0p
第6位 クレスコグランド 10.0p

以上です。

そしてG1限定「指数の影」。今日の1頭は「デボネア」(指数10位タイ7.0p)です。

「殿下、はるか中東の地から、よくぞ亜細亜の東の果て、壊れた原発からわずか五十里の東京までようこそお越しくださいました。これからも電気を作るにゃあ、あっしたちは原油やがすをたくさん買い付けなきゃいけねえみたいですが、まずは、商は抜きにして、ゆっくりと旅の疲れを癒しておくんなさい。」

「しかし、殿下、『優駿』、いい響きでしょう。この国じゃ、だーびーってのをこう呼ぶんですがね、この『優駿』ってえやつは、この国のほーすまん達の夢の舞台でねえ。馬に関わるもんは、誰もがこの『優駿』に勝つことを夢見て、一年間歯を食いしばってがんばってくるってえんですから。ましてこの国難のときにこそ、そんな苦労人が報われて、大勢のお客人がうぃにんぐらんや、いんたびゅーに涙する。そんな結末をぜひ見たいんですがねえ。」

「それなのに、殿下、おめえさんは、おめえさんの馬に競馬を教え込んできた佐藤の哲ちゃんを用無しにしたどころか、手当てを弾んで、めったに来ねえお抱えの欧州人騎手を送り込み、たった一日の働きで、海の向こうへ優勝の名誉をかっさらっていこうなんて企んでるみてえだが、そいつは、ちと虫がよすぎやしませんかねえ。あっしの言うことは、ちと古いですかい…」

ということで、「来たらダメよ」

さて、明日は現地に足を運びます。ディープインパクトの直線一気に拍手を送ってから早6年。それ以来の指定席の当選です。そのディープの初年度産駒達に声援を送る、これも何かの縁かもしれません。

それでは皆さん、「優駿もHave a nice UMA!」

プロフィール

にゃーご

Author:にゃーご
愛馬(1/500)の「マスカレードシチー号」です。

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1960位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
814位
アクセスランキングを見る>>

愛馬の成績

アクセスカウンター