指数伝説

まずは本日の懺悔を…

G1「高松宮記念」
1着 指数5位タイ(3番人気)
2着 指数2位タイ(4番人気)
3着 「穴馬に手」(指数9位7.5p:登録名アーバニティ)
指数1位(2番人気) スタートよく番手につけて、直線抜け出しをはかるも、最後は脚が上がって後続に差され、4位入線。外枠の分だけなのか、惜しい競馬でしたが、審議の結果は、「川田君またやっちゃった」の11着降着。G1で同じ馬を2回降着させるという、ある意味伝説の男です。

これではいけません…(川田君もいけません…)

しかしその55分後、「毎日杯」の回顧です。
1着 指数2位(2番人気)
2着 指数6位(4番人気)
3着 指数1位(1番人気)
指数1位は、先団につけて直線へ。早々と抜け出しをはかるも、なんとか3着に残すまで。中継では「まだ持ったまま」みたいに、余裕があるような言い方をしていましたが、なんだったんでしょう。気がついたのは、ずいぶん首の上下動が大きい走り方をするなということ。これが、首を使ったいい走りなのか、無駄の大きい走りなのか、専門家ではないのでわかりませんが、いずれにせよ、当たれば何よりの三連複1100円頂戴いたしました。
mainiti11.jpg

これはいけてます?

ところで、海の向こうからは、日本馬のワンツーフィニッシュのニュースが届きましたが、これで、シェイクモハメド殿下以下、よりいっそうオイルマネーが流れ込むかもしれません。

これが日本の競馬界にとっていいのか、悪いのか。不景気に苦しむ生産界には、朗報になればいいのですが、単に高馬だけをさらっていくとなれば、どうなんでしょうか。いずれにせよ、競馬界全体が潤うようなシステムを望みます。

それにしても、藤田騎手のにらみは、ドバイでも通用するんですね。「ワシが行くんじゃい!」とハナを主張すれば、絡んでいく騎手は世界にはいない。フジタ伝説の誕生です…
(単に逃げ馬が他にいなかっただけかもしれませんが…)

今日で3月競馬も終了しましたが、4月はもっといい月でありますように。
それでは皆さん、「4月競馬もHave a nice UMA!」
スポンサーサイト

コメント

的中おめでとうございます!

毎日杯ゲットおめでとうございます♪
阪急杯って書いてありますけど( ゚ 3゚)

GIで2連続降着とか川田はやれる子ですね。
どこで斜行したのか全然わかりませんでしたけど。
逃げてたのに。

>ぐいぐいさん

ありがとうございます。
確かに毎日杯です。川田と一緒で、どこでどう手綱さばきを間違えたのか、記憶にありません。
川田&ダッシャーに次はあるのでしょうか…

こんばんは。
毎日杯、おめでとうございます。
今年ずっとばたばたしていたし、競馬も変則で
初めて3歳戦をゆっくり観た気がします。
なのでこの春、どの馬を応援したらよいものやら…。
皐月賞はできれば府中でやって欲しいですよね。

日本馬のワン・ツーは本当に嬉しかったです。
藤田騎手はさすがですね。

>ふわふわ。さん

ありがとうございます。
停電で、馬券が売っていなくてもかまいません。
ビールがぬるくなっちゃってもかまいません。
東京の皐月賞、是が非でも見たいです。
非公開コメント

プロフィール

にゃーご

Author:にゃーご
愛馬(1/500)の「マスカレードシチー号」です。

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
2097位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
939位
アクセスランキングを見る>>

愛馬の成績

アクセスカウンター