指数本懐

本日の懺悔を…

まずは「福島記念
1着 「財はあるもん」(指数8位タイ9.5p:登録名ダイワファルコン)
2着 指数2位(2番人気)
3着 指数5位(7番人気)
指数1位(5番人気) ネコパンチのせつない競馬にばかり目が行ってしまい、どこにいるのかよくわかりませんでしたが、人気以下の8番目では指数1位の資格なし。

これではいけません…

そしてGⅠ「マイルチャンピオンシップ」
1着 「当然だ」(指数8位12.0p:登録名トーセンラー)
2着 指数2位(3番人気)
3着 指数1位(1番人気)
指数1位は、『にゃーご指数』上位馬の本懐である3着内をしっかり確保。しかし、最先着は、脚色が全然違いました。距離を縮めていくことのほうが難しいと聞いていましたが、全然関係ありませんでした。それにしても、3200mの春天2着馬が、マイルGⅠを制すとは、マイル路線馬の層が薄いのか、はたまたラー君がまれにみるオールラウンダーなのか、いずれにせよ、終わってみれば豊ちゃん…

これもいけません…

ところで、今日は娘二人の携帯の機種変更に行ってきました。騎手は…、もとい、機種はiPhone5Sのゴールド。
iphone.jpg

大人気の機種ということで、予約してから1月半くらい待たされました。来店時間も予約制だったにもかかわらず30分待たされ、2台の手続きに1時間弱。並んで待つのが嫌いな自分ですが、二人の娘のためにはじっと我慢の休日でした。

すべての手続きと設定を終えた後、店員の女性から「メールでアンケートのお願いが届きますが、私の今日の接客に関するアンケートです。よろしければご協力ください。」との説明がありました。その旨が書かれた封筒を見れば、「良くない」、「あまり良くない」、「普通」、「良い!」、「非常に良い!」の5段階で評価するようなのですが、「非常に良い!」以外は、すべて不合格とのこと。これだけの時間を待たされて、しかも、待たされたのは決して店員の責任ではなく、さらに「非常に良い!」との評価を得なければいけない…

そして、毎朝パソコンを立ち上げると、前日までの評価が「不合格」か「合格」の二つに一つで表示されるのだそうですが、それがとっても嫌なのだとこっそり教えてくれました。店員はたったの3人、混雑する休日は客が途切れることもなく、これでは、食事をする時間もないのではと思います。iPhone5発売以来、ずっとその調子で頑張ってきていることを思うと、そりゃあそうですよね。「こんなシステムを考えた人に、お前が毎日全部のお客様から「非常に良い!」を取ってみろ!と言いたいでしょ」と、言えないことを代わりに言ってあげました。

3社そろっての顧客の奪い合い、お客様アンケートの結果を業務や接客の改善に活かすことは、非常に大切なことだと思います。でも、店員をall or nothingみたいに評価するのは、その本懐ではないと思いますが、いかがでしょうか。(もちろん、今日のあなたは、そんな話を聞かなくても「非常に良い!」でした。)

それでは皆さん、「来週もHave a nice UMA!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

にゃーご

Author:にゃーご
愛馬(1/500)の「マスカレードシチー号」です。

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
625位
アクセスランキングを見る>>

愛馬の成績

アクセスカウンター