指数国歌

本日の懺悔を…

G1「日本ダービー」
1着 指数2位(1番人気)
2着 「海にあるわ塩」(指数10位タイ7.0p:登録名ウインバリアシオン)
3着 「出しゃばらず」(指数9位7.5p:登録名ベルシャザール)
指数1位(2番人気) 道中中団に待機して直線へ。しかし、馬場のせいか、抜け出す脚には優勝馬とは決定的な差が。最後は団子で流れ込んでの7着。岩田騎手はまたもやお預けです。

これではいけません…

それにしても、オルフェ君のあの脚はすごかった。あっという間に前に躍り出てきた感じで、まさに電光石火の脚。強い馬が強い競馬で勝つ。まさに優駿の名にふさわしい勝ち方でした。

そして、池添君は、念願のダービージョッキーの仲間入り。よくやる大外ぶん回しではなく、今日は好騎乗。強い馬は、ジョッキーを育てるようで、インタビューもいつになく謙虚でした。あとは、泥んこダービーのダメージが馬に残らなければ万々歳で、秋がとっても楽しみです。

ところで、例年と違い、今日は有名歌手の国歌独唱はなく、国歌演奏(カラオケ)。お祭ムードを控えるということかもしれませんが、こういうときだからこそ、高らかに国歌を歌い上げたほうがよかったのでは?

君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで
(演奏中、心の中でつぶやいてました)

色々な解釈があると思いますが、まさに国難を乗り越えて復興していくことへの願いを込めることができると思うんですが…

それでは皆さん、「来週もHave a nice UMA!」
スポンサーサイト

指数優駿

まずは本日の懺悔と回顧を…

東京「目黒記念」
1着 「気づくと好かん」(指数8位タイ10.0p:登録名キングトップガン)
2着 指数2位タイ(1番人気)
3着 指数1位(6番人気)
指数1位は後方待機から直線へ。最後はよく追い込み何とか3着確保も、すでに遅し。軽量馬のほぼ逃げ切りを許してしまいました。

これではいけません…

京都「金鯱賞」
1着 指数6位(1番人気)
2着 指数5位(2番人気)
3着 指数1位(3番人気)
逃げる2着馬をぴったりマークし、追撃に入るも、最後は力尽き何とか3着は確保。ご利益にしては安すぎる三連複660円頂戴いたしました。

kinko.jpg
これはやっす~

さあ続いてはお待ちかね(誰が?)。明日のG1「日本ダービー」の『にゃーご指数』公開です。

第1位 サダムパテック 15.0p
第2位 オルフェーヴル、トーセンレーヴ 14.0p
第4位 ナカヤマナイト 13.0p
第5位 フェイトフルウォー 11.0p
第6位 クレスコグランド 10.0p

以上です。

そしてG1限定「指数の影」。今日の1頭は「デボネア」(指数10位タイ7.0p)です。

「殿下、はるか中東の地から、よくぞ亜細亜の東の果て、壊れた原発からわずか五十里の東京までようこそお越しくださいました。これからも電気を作るにゃあ、あっしたちは原油やがすをたくさん買い付けなきゃいけねえみたいですが、まずは、商は抜きにして、ゆっくりと旅の疲れを癒しておくんなさい。」

「しかし、殿下、『優駿』、いい響きでしょう。この国じゃ、だーびーってのをこう呼ぶんですがね、この『優駿』ってえやつは、この国のほーすまん達の夢の舞台でねえ。馬に関わるもんは、誰もがこの『優駿』に勝つことを夢見て、一年間歯を食いしばってがんばってくるってえんですから。ましてこの国難のときにこそ、そんな苦労人が報われて、大勢のお客人がうぃにんぐらんや、いんたびゅーに涙する。そんな結末をぜひ見たいんですがねえ。」

「それなのに、殿下、おめえさんは、おめえさんの馬に競馬を教え込んできた佐藤の哲ちゃんを用無しにしたどころか、手当てを弾んで、めったに来ねえお抱えの欧州人騎手を送り込み、たった一日の働きで、海の向こうへ優勝の名誉をかっさらっていこうなんて企んでるみてえだが、そいつは、ちと虫がよすぎやしませんかねえ。あっしの言うことは、ちと古いですかい…」

ということで、「来たらダメよ」

さて、明日は現地に足を運びます。ディープインパクトの直線一気に拍手を送ってから早6年。それ以来の指定席の当選です。そのディープの初年度産駒達に声援を送る、これも何かの縁かもしれません。

それでは皆さん、「優駿もHave a nice UMA!」

指数不孝

5月だというのに、ダービーの前だというのに、なんと梅雨入り…
観測史上2番目の早さだそうですが、色々起こる年です。しかし、いつもと変わらぬこのブログ。早速明日の重賞『にゃーご指数』の公開です。

まずは京都「金鯱賞」
第1位 アーネストリー 17.5p
第2位 ナリタクリスタル 15.5p
第3位 サンライズベガ 14.0p
第4位 ブラストダッシュ 13.0p
第5位 キャプテントゥーレ 12.0p
第6位 ルーラーシップ 11.5p

以上です。

「東京を避けた理由は、こっちのが賞金高いから?」

続いては東京「目黒記念」
第1位 ヤングアットハート 12.5p
第2位 イケドラゴン、ハートビートソング 11.5p
第4位 シゲルタック、モンテクリスエス 11.0p
第6位 ケイアイドウソジン 10.5p

以上です。

「オッズだけ見て、いい夢見ろよ!」

P1000136.jpg
ところで、画像は、知る人ぞ知る競馬の神様、京都は藤森神社の「勝運賭馬守(しょううんかけうままもり)」。なんでこんなものがあるかというと、長女のおみやげ。今週火曜日、夜11時過ぎになっても長女がいないのを不思議に思い、細君に「○○は。今日遅いね。」と尋ねると、「夜行バスで京都に行ったよ」とのこと。「・・・・・(何で?)」

何でも、不合格だった第一志望の大学の試験結果の開示を受けに行ったとのこと。アウトレットで片道3100円になった夜行バスに乗り、翌日夕方の新幹線で帰ってくるという、0泊二日の弾丸ツアー。何で今更?、わが娘ながら、何を考えているのかよくわかりません。親としては、家から通える大学に行ってくれたことに正直ほっとしていたのですが、よっぽど悔しかったのか、それとも何か納得のいかないことでもあったのか、いずれにしても、自分の目で確かめなくては気が済まなかったようです。

午前中に目的を果たし、夕方の新幹線の時間まで京都観光をしていたようで、有名なパフェを食べ、ガイドブックに載っていたこのお守りをわざわざ買いに行ってくれたそうです。なんて親孝行な娘なんでしょう。涙が出てきます…

ついでに、昨年の出張で自分が合格祈願してきた近くの伏見稲荷にも寄り(詳しくは、昨年11月19日のブログを参照してください。)、
http://nyago424.uma3-blog.jp/index.page.20101119.html
しっかりと妹の高校合格の分も合わせて、お礼参りを済ませてきたそうですが、これで、自分が京都(競馬)に行く口実はなくなってしまいました。なんて親不孝な娘なんでしょう。涙が出てきます…

それでは皆さん、「競馬の祭典ウィークもHave a nice UMA!」

指数不埒

本日の懺悔を…

京都「東海ステークス」
1着 指数1位(2番人気)
2着 指数3位(6番人気)
3着 「印眼に写す」(指数8位タイ7.0p:登録名シルクメビウス)
今日は出遅れなかった指数1位。あっさり先団につけて直線へ。早め先頭に抜け出してからも危なげなくゴールイン。2着から離れた3着争いは、武ちゃん優勢でこりゃあかん。あいかわらず馬連は買っていません。

なんだかな…

続くG1「オークス」
1着 「えらいこと」(指数12位タイ5.5p:登録名エリンコート)
2着 指数3位タイ(8番人気)
3着 指数2位(1番人気)
指数1位(1番人気) 後方待機から直線へ。しかし、内を狙わず外へ持ち出し、桜花賞とは3着馬と逆の位置取りに。結果、惜しくもなんともない4着でした。

松田博師曰く「外に出したらああなるわな…」って、最初からジョッキーにそう言えばいいのに、この人は任せてあるとか言いながら、結果がだめだとジョッキーのミスをあげつらう。一流でも、ジョッキーはつらいよね…

ところで、審議の間中、不埒な心で降着を願っていた自分ですが、同じ思いの人が何千(何万?)人かはいたはず。結果、降着処分はなしでしたが、後藤騎手ごめんなさい。別にあなたに恨みはありません。ただただ、物入りなだけです…

しかしそれでも、「来週もHave a nice UMA!」

指数二段

二段
今日は重賞がなかったため、昨夜の更新はお休みさせていただき、今週の指数公開は1回のみ。
しかし、祝「馬券道場二段昇格記念」ということで、2倍張り切って明日の重賞『にゃーご指数』の公開です。

まずは京都「東海ステークス」
第1位 ワンダーアキュート 18.0p
第2位 ゴルトブリッツ 13.5p
第3位 ランフォルセ 12.5p
第4位 バーディバーディ 10.0p
第5位 キングスエンブレム、マストハブ 8.5p

以上です。

「今度は出遅れないぜ!」

続いてはG1「オークス」です。
第1位 マルセリーナ 13.5p
第2位 ホエールキャプチャ 13.0p
第3位 バウンシーチューン、ピュアブリーゼ 10.5p
第5位 グルヴェイグ 10.0p
第6位 デルマドゥルガー 9.0p

以上です。

そしてG1限定「指数の影」。今日の1頭は「ハブルバブル」(指数12位タイ5.5p)です。
単勝以外の前売りオッズでは、2強の相手の一番手。桜花賞では、結果を残せませんでしたが、直線の長い阪神外回りの芝では、18で1勝2着1回。しかも、鞍上は、豪の豪腕ウィリアムス。

オーストラリアの距離感からいえば、福島と東京なんていうのは隣近所みたいなもの。勝手な想像では、そんな中で震災後の日本に来るからには、我が家と同じかなりの物入りのはずで、かあちゃんに「しっかり稼いできておくれよ!」としりを蹴っ飛ばされての来日のはず。ということで、「来たらダメよ!」

それでは皆さん、「東京優駿牝馬もHave a nice UMA!」

指数後託

本日の回顧を…

G1「ヴィクトリアマイル」
1着 指数2位(2番人気)
2着 指数1位(1番人気)
3着 指数4位(3番人気)
1、2着馬ともに中団より後方から直線へ。先に抜け出した3着馬を猛追する1着馬に「アパちゃんのが強いのか~!」と感心している最中我に返りました。「ブエちゃんどこ?」。エンジンのかかりが遅いのか、やばいと思われるような位置に。そこから、「ブエちゃん!、2着はお願いっ!!」との叱咤に応えるかのように猛然とスパートし、最後はなんとかクビ差まで詰めより、やっすい馬連でも、三連複でもなく、珍しく三連単3620円頂戴いたしました。
victria.jpg

これはいけてます…

それにしても、3着馬までクビ差、クビ差と、見ているほうも力の入るなかなかの好勝負。この先の対決(個人的には、エリ女もいいけど、秋天で見たいな~)も、アパちゃんが安田記念に出ても(出るのかな?)楽しみです。

ところで、シジュウカラは、今週は巣立ちませんでした(昨年は、ヴィクトリアマイルの週だったのですが)。おそらく、ここ何日かのうちに巣立つと思いますが、今年もその様子が見られないのは少し寂しいです。

でも、こればっかりは仕方がありません。巣立ちを見たいからと有休を申請するわけにもいかないので、野良猫退治など、後のことは細君に託して(詳しくは、昨年5月14日のブログをご覧ください。http://nyago424.uma3-blog.jp/index.page.20100514.html)、ただ祈るだけです。

「チビすけたち、みんな無事で、生き抜いていけよ!

それでは皆さん、「来週もHave a nice UMA!」

指数本能

本日の懺悔を…

東京「京王杯スプリングC」
1着 指数3位(4番人気)
2着 指数1位(3番人気)
3着 「評価無視の」(指数7位タイ9.5p:登録名ジョーカプチーノ)
指数1位は、いつものとおり軽快な逃げをかまし、ゴール直前ハナ差でかわされての2着。『にゃーご指数』とは相性の悪い小牧はん、珍しく期待どおりと思いきや、3着には、締め切り直前呪われた1番人気から滑り落ちた馬が残り、馬券にはならず。そして、いつものとおり馬連は買っていません。

これではいけません…

さあ、気を取り直して、明日のG1「ヴィクトリアマイル」の『にゃーご指数』公開です。
第1位 ブエナビスタ 17.0p
第2位 アパパネ 16.5p
第3位 レディアルバローザ 15.5p
第4位 アニメイトバイオ 15.0p
第5位 アンシェルブルー 14.5p
第6位 アプリコットフィズ 14.0p
第7位 スプリングサンダー 12.0p

以上です。

そしてG1限定「指数の影」、今日の1頭は「エーシンリターンズ」(指数9位タイ10.0p)です。

5ヵ月半の休み明けでぶっつけ。しかし、東京のマイルは合いそうなので、上位2頭には及ばないものの、3着滑り込みくらいはありそうな予感。しかし、印が回らないということで、来たらダメよ…

ところで、我が家の庭の巣箱のシジュウカラ。巣立ちが間近に迫っています。なぜわかるかというと、えさを運んできた親鳥が、すぐに巣箱の中に入らずに、しばらく外で鳴き続け、それに答えるように、中からヒナ達が鳴き続けています。そして、巣箱から出る親鳥は、まさに「立つ鳥跡を濁さず」で、卵の殻やごみを口にくわえて運び出しています。これらが始まると、巣立ちはもうすぐ。

きっと「ご飯だよ。食べたかったら巣から出ておいで。」とでも言っているのでしょうが、生物の本能は、誰も教えないのに、そういうことをきちんと身に着けていることに、いつものことながら感心します。

自分にも、誰も教えないのに勝ち馬がわかる。そんな本能が身につかないものでしょうか…

それでは皆さん、「女王決定戦もHave a nice UMA!」

指数新旧

仕事もクサクサ、馬券もクサクサ。早くスカッと心の中も五月晴れといきたいものですが、早速明日の重賞『にゃーご指数』の公開です。

東京「京王杯スプリングC」
第1位 シルポート 17.0p
第2位 サンカルロ 13.5p
第3位 ストロングリターン 12.5p
第4位 エーシンフォワード 11.5p
第5位 ガルボ 11.0p
第6位 フィフスペトル 10.5p

以上です。

「キルトクール、カウトコナーイ…」

ところで、明後日はG1ビクトリアマイル。歴史の浅いこのレースも、今年の内容次第では、だいぶ箔がつくのではないでしょうか。

新旧女王対決なんて言い方をする人もいますが、ブエナ嬢が旧?

いえいえ、過去の栄光にすがっているのが「旧」なので(どの会社もそうであるように、我が社にもそんなお偉いさんがいますが…)、ブエナ嬢は、まだまだ立派な女王様です。

したがって、「真の女王決定戦」でいかがでしょうか。勝ったほうが「女王」、負けたほうは「姫」。他の馬が来た場合は、「大奥」とでもしておきましょう…

それでは皆さん、「今週こそはHave a nice UMA!」

指数身程

本日の懺悔を…、ダブルで…

「新潟大賞典」
1着 指数3位タイ(2番人気)
2着 「まずは弁護して」(指数9位タイ9.5p:登録名マッハヴェロシティ)
3着 指数2位(4番人気)
指数1位(1番人気) 中団後ろより直線へ。長い直線伸びるでもなく、止まるでもなく、最後はそこにいたのみたいな6着。新潟得意じゃないんかい!、それとも、今回は1着馬に重賞初制覇をみたいな社台の掟でもあったんかい!

これではいけません…

続くG1「NHKマイルカップ」
1着 指数2位タイ(1番人気)
2着 指数の影(2番人気)
3着 指数2位タイ(4番人気)
指数1位(12番人気) 先頭には立たずに、先団後ろで折り合いながら、直線へ。坂を上ったところでは先頭に立つ勢いで、一瞬これはと思わせましたが、あとはズルズル後退して、ほぼ人気どおりの14着。ジョーカプチーノにみたいになって欲しいという願いとは裏腹に、彼は身の程をわきまえておりました…

これもいけません…

ということで、今週のノルマ12万円。ものの見事に達成できませんでした。それどころか、5月は、開催3日で4月以上にグダグダの回収率。今週入金したPAT用資金も、すでに来週は大丈夫かしらといった始末で、夢ははるか遠くになりにけり…

そして、今年も我が家の庭木につけた巣箱で、シジュウカラが子育てをしていますが、夫婦で一日に何十回とえさを運んでいます。毎年のことながら、その姿に、「馬券で身を立てようなどとくだらんことは忘れ、身の程をわきまえて、一生懸命、額に汗して働きなさい」と教えられた週末でした。

それでは皆さん、「一生懸命働いて、また来週もHave a nice UMA!」

指数体重

本日の懺悔を…

「京都新聞杯」
1着 指数3位(3番人気)
2着 指数2位(2番人気)
3着 「買わん飛ばした」(指数10位4.0p:登録名サウンドバスター)
指数1位(1番人気) 3、4コーナー中間でぐいぐい押され始め、直線は見せ場なく10着。マイナス16キロの馬体重の減も、負ける理由を作ってきたみたいで、なんだかなあ。トライアル的位置づけのレースで、自分が逆の立場になったときのことを考えれば、本番に出られない馬は余計なことをしないということか…

これではいけません…

何だかスッキリしないまま、明日の重賞『にゃーご指数』の公開です。
まずは「新潟大賞典」
第1位 タッチミーノット 16.5p
第2位 サンライズベガ 13.5p
第3位 セイクリッドバレー、ヤングアットハート 13.0p
第5位 イケドラゴン 11.5p
第6位 アロマカフェ 11.0p

以上です。

「最近、運が向いてきたね。皇成君…」

続いてはG1「NHKマイルカップ」です。
第1位 テイエムオオタカ 10.0p
第2位 リアルインパクト、プレイ、グランプリボス 9.5p
第5位 エーシンジャッカル、ヘニーハウンド 9.0p

以上です。

そしてG1限定「指数の影」。今日の1頭は「コティリオン(指数7位8.0p)」です。芝16向きのようですが、デビュー2戦目とはいえ、東京芝16のタイムは1351。このタイムでは、東京の芝16で強いというイメージがもてないし、デビュー以来減り続ける馬体重に大外枠。買わないと来るという『にゃーご指数』と相性の悪い小牧騎手ですが、明日は「来たらダメよ!」

それでは皆さん、「3歳マイル王決定戦もHave a nice UMA!」

指数真剣

グダグダの4月に続き、グダグダに始まった5月。早くスッキリさせてくださいということで、明日の重賞『にゃーご指数』の公開です。

「京都新聞杯」
第1位 レッドデイヴィス 11.0p
第2位 ユニバーサルバンク 9.0p
第3位 クレスコランド 8.5p
第4位 サンビーム 6.0p
第5位 ルイーザシアター、コスモヘイガー 5.5p

以上です。

「ああ悲しきセン馬よ…」

ところで、何年ぶりかの7連休。幸いお天気にも恵まれ、家庭菜園や庭仕事に毎日精を出し、おかげで、家庭菜園には雑草の一つもなく、庭もぴかぴか。

それでも、毎日起きたのは9時前後。自分で好みのラーメン(休みの日の朝食は、20年近くずっとこれです)を作り、新聞にじっくりと目を通します。そのあとグダグダしつつ11時ごろから作業を始め、午後3時には終わりにして、遅い昼食と(第3の)ビール。そして午睡…

終わってみれば、あっという間の幸せな1週間でした…

それにしても、365日こういう生活をするためには、totoで6億円、いや残りの寿命から考えれば、WIN5で2億円でもいい。いや、一度に当てなくても、毎年600万円くらい馬券で稼げれば、なんとかやっていけそうな気がする…

そして、年50週として、今週のノルマは12万円くらいかなどと頭の中ではじいてみれば、いつもより一層馬柱をにらむ眼が真剣になる今夜です。

それでは皆さん、「GWの終わりもHave a nice UMA!」

指数連休

本日の懺悔を…

G1「天皇賞・春」
1着 指数4位(7番人気)
2着 指数5位タイ(3番人気)
3着 「夏は蒸れねえと」(指数11位9.5p:登録名ナムラクレセント)
指数1位(2番人気) 内でじっと我慢かと思えば、向こう正面では、果敢に前に上がったのか、それとも指数2位につられてスイッチが入ってしまったのか(武ちゃんが抑えようとしていたようにも見えましたが)、最後の直線では、ペルちゃんと一緒にヨレヨレとなり、過去最低着順の11着(何もこんなときに…)。おまけに、いつもより1頭多く加えた指数7位は、予後不良…

これではいけません…

ところで、今年は月、蚊、吸い、もとい、月、火、水、木と、あと4連休あるのですが、40も半ばを過ぎれば、休みが続くとすることがない。とりあえず、家庭菜園に苗を植え、生垣を刈り込む予定はあるけど、それでもせいぜい二日しかつぶれない。

こんな馬キチオヤジのために、ゴールデンウィークは、毎日JRAがあってもいいんですけど。7日連続G1なんてどうでしょう。でも、それでは、地方競馬が潰れちゃうか…

娘達も大きくなると、それぞれの予定もあって、小さい頃のように家族揃って出かけることもないし、もとよりお金もない(馬券を買うお金はなんとかなるのに?)ので、家でできる被災地支援のボランティアとか、誰かいいアイデアないでしょうか。

それでは皆さん、「来週もHave a nice UMA!」

プロフィール

にゃーご

Author:にゃーご
愛馬(1/500)の「マスカレードシチー号」です。

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
813位
アクセスランキングを見る>>

愛馬の成績

アクセスカウンター